激安大特価 Leo Rover v1.8 開発者キット 【メール便なら送料無料】

Leo Rover v1.8 開発者キット

【激安大特価!】 Leo Rover v1.8 開発者キット 348453円 Leo Rover v1.8 開発者キット おもちゃ ロボットのおもちゃ 【激安大特価!】 Leo Rover v1.8 開発者キット 開発者キット,v1.8,348453円,Rover,おもちゃ , ロボットのおもちゃ,Leo,/chlorosis19760.html,tokyoprizeagency.com 開発者キット,v1.8,348453円,Rover,おもちゃ , ロボットのおもちゃ,Leo,/chlorosis19760.html,tokyoprizeagency.com 348453円 Leo Rover v1.8 開発者キット おもちゃ ロボットのおもちゃ

348453円

Leo Rover v1.8 開発者キット










概要

  • Leo Rover v1.8 開発者キット(組立式)
  • 4WD屋外用ロボットキット
  • オープンソースで、Raspberry Piで構成
  • 信頼性、防水性、拡張性を考慮した設計
  • 可搬重量:約5kg
  • ビデオストリーミングと運転UIを搭載

Leo Rover v1.8 開発者キットは、屋外用ロボットキットで、信頼性、防水性、拡張性に優れた設計になっています。

73.2colon;1の遊星ギアボックスと12CPRエンコーダを備えたインハブDCモータを4個使用し、直径130mmの車輪とフォームインサート型ゴムタイヤ(非空気式)で駆動します。

走行可能時間は公称4時間程度で、推定最大障害物の大きさは70mmです。ライブビデオストリーミング中は、100mの距離までLeo Roverと接続可能です。カメラの解像度は5MPxで、魚眼レンズを使用しており、視野角は170度です。

Leo Roverは、初期状態でビデオストリーミングによる遠隔操作とUIが用意されています。自律走行はできませんが、自律走行に対応しています。ソフトウェアは、自律・半自律機能の実装が容易であることで知られているUbuntu 20.04とRobot Operating System lpar;ROSrpar;をベースにしています。

最も簡単な方法は、LIDARやステレオビジョンカメラを追加してRoverのセルフナビゲーションを強化し、その上に機能を構築することです。Roverは、フロントカメラを1個とホイールエンコーダを4個搭載しており、ビデオストリーミングと基本的なオドメトリをすぐに利用することができます。

注意:メーカーは常にデザインの改善に取り組んでいるため、お届けするRoverの外観と動作は、ビデオやデモで見たものと少し異なる場合があります。

仕様

性能

  • 推定最大障害物サイズ:70mm
  • 防水防塵規格:IP66準拠(非認証)
  • 走行時間:交渉推定4時間
  • 接続範囲:最大100m(ライブビデオストリームあり)

車輪

  • モータ:4x インハブDCモータ、73.2:1遊星ギアボックスおよび12CPRエンコーダ付き
  • 車輪径:130mm
  • タイヤ素材:フォームインサート付きゴム(非空気式)

バッテリ

  • 電圧:11.1V DC
  • 容量:5000mAh
  • タイプ:リチウムイオン、内部PCM短絡、過電流およびオーバードレイン安全機能内蔵
  • 最大電流:8A(Rover全体)

カメラ

  • カメラ解像度:5MPx
  • レンズ:魚眼レンズ、視野角170度(IRフィルタなし、暗視可能)

ネットワーク

  • WiFi2.4GHzアクセスポイント(外部アンテナ使用)
  • WiFi2.4GHz + 5GHz(内部RPiアンテナで接続可能)

ソフトウェア

  • オペレーティングシステム:Ubuntu20.04 + ロボットオペレーティングシステム
  • 標準のLeoSoftwareImageを使用する場合、「10.0.0.1」の下ですぐに使えるUIが用意されています
  • オープンソースファームウェア

電気的仕様

  • メインコンピュータはRaspberry Pi 4B 2GB(またはそれ以上)
  • リアルタイムマイクロコントローラはLeoCore:STM32F4(commat; 84MHz、64KB RAM、256KBフラッシュ)

スピード

  • 最大直線速度:約0.4m/s
  • 最大角速度:約60度/s

接続インタフェース - 外部から利用可能

  • 1x 防水microUSBソケット
  • 1x アンテナ RP-SMAオスソケット
  • 1x 3ピンWeipu SP13 12V電源ソケット

接続インタフェース - 内部オープンインタフェース

  • RaspberryPi:2x USB、20x GPIO、RJ45イーサネット、1x RPiディスプレイポート、BLE付きBluetooth 5.0

コントローラ

  • ブラウザの「10.0.0.1」の下でストックUIにアクセスするには、Web対応デバイスが必要
  • デバイス要件:Windows / Linux / Android / macOS
  • 開発を容易にするために、デバイスでROSを搭載することを強くお勧めします。

同梱

  • 1x Leo Rover v1.8 開発者キット(組立式)
  • 1x バッテリ充電器
  • 1x 追加モジュール脱着用六角ドライバ
  • サポート、トラブルシューティング、組立支援の公式コミュニティSlackpivateチャネルへのアクセス権

組み立てに必要な工具:すべて箱に入っています。

寸法

サイズ

  • 重量:6.5kg
  • サイズ:447 x 433 x 249mm
  • 可搬重量:約5kg

上部プラットフォームの取り付けサイズ

  • サイズ:299 x 183mm
  • ホールグリッド:18 x 15mm
  • 取付穴:40xPhi;7mm + 22xPhi;5,5mm

Leo Rover v1.8 開発者キット

邦画・洋画・韓流・歌舞伎などバラエティに富んだ上質エンターテインメントチャンネル

機能リンク

※画像をクリックすると作品詳細をご覧いただけます

今週・来週の特集・新作・お宝・注目作をピックアップ!
詳細は<タイトル・作品画像>をクリック!

新着情報





番組を探す


「スペシャルインタビュー:木村達成」撮影:宮田浩史、 「ARIA The AVVENIRE」©2020 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー、 「週刊K-POPアイドル」©MBC PLUS、 「韓流スタージャックS★」©衛星劇場、 「韓音」©衛星劇場、 「松竹演劇だより」©松竹株式会社、 「男はつらいよ」©松竹株式会社、 「釣りバカ日誌」©松竹株式会社